HOME > コラム > 美髪を手に入れる!オーガニックシャンプーの効果を高める頭皮ケア

美髪を手に入れる!オーガニックシャンプーの効果を高める頭皮ケア

夏の暑さが和らいで、夜風の涼しい季節になりましたね。
過ごしやすくて嬉しい季節ですが、秋は夏のダメージが出てくるシーズンでもあります。
例えば、抜け毛や髪のパサつき。シャンプーやドライヤーの際に、抜け毛の多さに驚いたり、毛先の痛みが気になったり・・・。
最も身近な頭皮ケア“シャンプー”を見直してみませんか?

艶やかな髪を手に入れる、3つのシャンプーテクニック

STEP1 さっと濡らすだけはNG。予洗いはしっかりと

「洗髪」という言葉があるように、シャンプーは髪の汚れを取るものだと思いがち。
でも実は、髪の汚れは、シャンプーの前にほとんど落としておく必要があるのです。
その工程が「予洗い」。
髪を濡らすだけでなく、髪全体をしっかりとお湯ですすぎましょう。

STEP2 シャンプーで洗うのは頭皮。マッサージでゆっくり頭をほぐしましょう

シャンプーを適量手にとり、お湯を少し加えてしっかりと泡立てます。
泡立ったら、髪をこすらずに、頭皮をゆっくりとマッサージするように洗いましょう。
コツは頭皮を動かしながら洗うこと。そうすることで、血行が良くなり、健やかな髪が育ちます。
頭皮は、スマホやタブレットによる眼精疲労や、対人ストレスなどの影響で、どうしても硬くなりがちです。リラックスしながら、ゆっくりほぐしてあげてくださいね。

STEP3 タオルドライは髪をやさしく叩くように

濡れた髪の表面は、キューティクルがはがれやすくなっています。
タオルで強くこすらず、やさしく叩くように乾かしましょう。
また、ドライヤーを使う際は、仕上げに冷たい風を当てると、髪の艶がアップします。

シャンプー選びにもオーガニックコスメの発想を

香り、洗い心地、ノンシリコン、ボタニカル…シャンプー選びで大切にしていることはなんですか?
KOTOSHINAのシャンプーは、オーガニック緑茶の茶葉エキスと希少な茶の実オイルを配合。
植物由来の保湿成分で、余分な皮脂は取り除きながら、しっとりとした地肌に仕上げます。

そのため、「頭皮がすっきりとする」「ふんわりとボリュームが出る」「髪にツヤが出る」とリピーターが続出中。
また、グリーンティーの自然で優しい香りも、「リラックスできる」と性別を問わず愛されています。

COSMEBIOの有機認定をクリアした、ノンシリコン・ボタニカル・オーガニックの三拍子が揃った、体にも地球にもやさしいシャンプーですので、ご家族で安心してお使いいただけます。

ラインナップは200mlと500mlの2種類、トリートメントは200mlのみ。

200mlはジムや旅行にも持って行きやすいコンパクトなサイズ。

  • シャンプー リラックス & トリートメント リラックス セット
    通常¥6,100→ ¥4,800(税抜)

500mlはバスルームで活躍しそうなファミリーサイズ。

  • シャンプービッグボトルキット
    通常¥9,400→ ¥8,200(税抜)

性別年代を問わないアイテムなので、コンディショナーとセットにして、日頃お世話になっている方へのプレゼントにもオススメです。

とはいえ、まずはご自身から!
秋の夜長の頭皮ケアにぜひお試しください。